徒然ヒストリー

徒然ヒストリー

シンキ(ノーローン)の過払い金訴訟について

経営している店の経営状況が良くなく、銀行からの資金繰りも限界を迎えたことで止むを得ず私は消費者金融に手を出しました。
具体的な額は明らかにしませんが、相当な額を借りていました。数年後なんとか借金は全て返済し、店の経営状況も上向いてきた頃、テレビのコマーシャルで「過払い金は取り返すことができます」というものを見たのです。自分が借金を払い過ぎていたかどうか不安になった私は、コマーシャルに名前の出ていた弁護士事務所に思い切って電話をしてみました。
すると「シンキの過払い金があるかどうかは簡単に調べられますし、過払い金があれば取り返すことは可能ですよ」との返答。相談するだけなら無料ということだったので、思い切って弁護士事務所を訪ねてみることにしたのです。
結論から言うと、過払い金はありました。
額にして100万程度です。過払い金があるとわかってから相手の金融機関との和解が成立するまでたった20日間、実際に過払い金が戻ってくるまでは約2ヶ月かかりました。ですが、たった2ヶ月間です。相談しなければこの100万円は戻ってくることはなかったでしょう。
今となっては本当に相談して良かったと心から思っています。過去に借金があった方は、是非一度相談してみてはいかがでしょうか。
ちょっと待って「リボ払い」 繰り返すと多重債務、自己破産の危険
手持ちの現金が足りなくても買い物ができ、便利なクレジットカード。しかし、使い方を誤ると多重債務に陥ってしまうことがある。法律家やファイナンシャルプランナー(FP)らが特に危険性を強調するのが、リボルビング払い(リボ払い)だ。リボ払いの買い物を繰り返し、自己破産に (続きを読む)